【建築学生の日常#6】ポートフォリオ・プレゼン作成に便利!おすすめ素材サイト10選

大学生になると、授業で自分の考えを発表したりする機会が多くなります。(ちなみに大学院に進むともっと多くなります!)

そんな時に必要なのがパワーポイントなどのプレゼンテーション資料です。

プレゼン資料作成の際によくやってしまいがちなのが、「文章ですべて説明しようとしてしまう」こと!

プレゼン資料は視覚に訴えるものを作成したほうが、話もよく伝わります。
イラストダイアグラムを効果的に利用しましょう。

あわせて読みたい
【建築学生の就職活動#6】ポートフォリオ・自己PRポスター作成のコツ 就職活動でしばしば提出を求められるのが,「自己PRポスター」や「ポートフォリオ」。 建築学生であるのであれば,設計の授業で何回かポスターやプレゼンボードを作成し...

この記事では、「そんなにイラストが上手く描けるわけではないし…」という方におすすめしたい素材サイトを紹介します。

無料で、しかも会員登録が不要なサイトも多く紹介しているので、ぜひ活用してください。

この記事でわかること

  • おすすめの写真ダウンロードサイト
  • おすすめのイラストダウンロードサイト
  • おすすめのCAD素材ダウンロードサイト

素材サイトを利用するうえでの注意点

  • 利用する前に、各サイトの利用規約を確認しましょう
  • 無料サイトであっても、著作権は素材作成者にあります。著作権の侵害はしないように気を付けましょう。
  • 素材は常識の範囲内(自作発言は論外!)で利用しましょう。
目次

写真

ぱくたそ

ぱくたそは、完全無料で利用することが出来ます。しかも、商用利用が可能です商品化利用はできません)。

使いたい写真を検索して、ページにアクセスすればその場でダウンロードができます。 

特に、人物の写真と、日本の風景の写真が豊富です。

「渋谷」と検索すると、127件もの写真がヒットする。

また、どうしてそんな素材作ったんだろう…と感じるような面白い写真があるのも特徴のひとつです。

ISO Republic

ISO Republicは、デザイン性の高い美しい写真を多く揃えています。

このサイトの写真も商用利用が可能です。私もブログの写真素材によく使わせてもらっています。

このサイトで写真を検索するときは、英語で検索をかけると多くの素材がヒットすることが多いです。

日本語で「仕事」と検索しても一件もヒットしないが、英語で「work」と検索すると多くの写真がヒットした。

Unsplash

Unsplashも、非常に綺麗な写真無料で提供してくれるありがたいサイトです。商用利用も可能です。

本サイトのアイキャッチに使われている画像は、ほぼこのサイトのものか自分で撮影したものだと思います。

このサイトを利用するときも、英語で検索をかけたほうが多くの素材がヒットすることが多いです。

こちらのサイトでは、「仕事」と検索すると12件、「work」と検索すると1000件の画像がヒットした。

Shutterstock

Shutterstock有料サイトですが、とにかく使える画像の数が多く便利です。

用意されている素材が豊富であるため、イメージとどんぴしゃの写真やイラストを見つけることが出来ます

無料サイトで良い素材が見つけられなかったときは、Shutterstockに頼ってみると良いかもしれません。

気になるお値段ですが、一番安いプランで、月額3500円です。

しかも1か月に10点しか素材をダウンロードできないので、少し物足りなく感じます。

それでも、この豊富な素材を利用できることを考えると仕方ないと思います。

普段から頻繁にプレゼン資料を作成する方や、ブログをパワーアップさせたいと考えている方にはお勧めです。

Adobe stock

Adobe stock有料サイトですが、使いやすい素材が豊富に用意されています。

ブログ等の素材に使ったり、個人利用するうえでは、通常ライセンスで利用可能です。
素材を用いて商品化などを行う場合は、拡張ライセンスが必要です。詳しくはライセンス情報を確認してください。

また、Adobe stockでは、写真だけでなくInDesignのテンプレート素材など、Adobeのソフトで利用できる素材も利用できます。

普段からInDesignやIllustratorを利用している人にとっては、非常に親和性が高く使いやすいサービスです

Adobe stockの価格は以下の通りです。

Shutterstockとほとんど同じです。月10点のプランが少し割高になります。

イラスト

shigureni free illust

shigureni free illustでは、かわいい女の子のイラストを無料でダウンロードできます。商用利用も可能です。

サイト内では、カテゴリ別にイラストの検索が可能です。

どのイラストもほっこりするような可愛い作品なので、可愛い雰囲気の投稿やプレゼン資料を作成したい場合に活用できると思います。

Linustock

Linustockでは、シンプルな線画の素材無料でダウンロードできます。こちらも商用利用可能です。

特に人物のイラストが多く用意されているので、プレゼン資料の作成に役立つと思います。

ちょうどいいイラスト

ちょうどいいイラストでは、さまざまな場面で使えるイラスト無料でダウンロードできます。商用利用も可能です。

カテゴリで検索できるので、使いやすいです。

また、ほかのイラストダウンロードサイトとは違い、記号のイラストもダウンロードできるようになっているので、ダイアグラムの作成にも活用できそうです。

CAD素材

ここからは、主に建築学生向けに図面をPCで作図するときに使えるCADデータダウンロードサイトを紹介します。

建築パース.com

建築パース.comは、CADデータや、3DデータPhotoshopで利用できるpsdデータを無料でダウンロードできるサイトです。

このサイトのデータは、基本的に非営利目的でのみ利用することが出来ます。なので、設計課題などに活用する分には問題ありません。

建築学科の設計課題に使えるデータが豊富にそろっており、使わなければ損です!
よい素材を使って、図面やパースを効率的に見栄え良く仕上げましょう。

また、このサイトでは、カテゴリごとにデータを検索できるようになっているため、非常に使いやすいです。

CAD-DATA.com

CAD-DATA.comでは、会員登録をすることによって、無料でCADデータをダウンロードできるサイトです。

人物や、家具植栽などのデータをダウンロードすることが出来ます。

なかにはかなりマニアックな図面が共有されていることもあるので、だめもとで何でも検索してみると、思いがけず良い素材が見つかったりします

ひとつだけデメリットを挙げると、JWCADで扱えるjwwデータが多いため、AutoCADやVectorworksを使っている人は不便に感じることもあるところです。

しかし、それを考慮しても十分に活用できるサイトだと思います。

まとめ

この記事では、ポートフォリオやプレゼン資料に活用できる素材ダウンロードサイトを紹介しました。

プレゼン資料だけでなく、アフィリエイト目的のブログなどにも活用できる商用利用可能のサイトもあるので、ぜひ活用してみてください。

この記事のまとめ

  1. 写真をダウンロードできるサイト
    1. ぱくたそ
    2. ISO Republic
    3. Unsplash
    4. Shutterstock
    5. Adobe stock
  2. イラストをダウンロードできるサイト
    1. shigureni free illust
    2. Linustock
    3. ちょうどいいイラスト
  3. CADデータをダウンロードできるサイト
    1. 建築パース.com
    2. CAD-DATA.com

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

このサイトの管理人。
東京の大学院に通う。
絵を描くことと、旅行が好き。
シンガポール国立大学への留学経験や
建築学生の就職活動などを
ゆるく紹介している。

コメント

コメントする

目次
閉じる